MENU

条件を絞ろう

マンション

闇雲に探してはいけません

中古ワンルームマンション投資の裾野が広がってきています。関心は持っているものの、何から始めたらよいのかわからないという人も少なくありません。もしも、これから中古ワンルームマンション投資を始めようとしているのであれば、インターネットで中古ワンルームマンションをあれこれ調べるよりも、まずは、条件を整えていきましょう。インターネット上には数多くの情報があるため、闇雲に探してもお気に入りの物件に出会うことはできません。まずは、欲しい情報を絞ることが重要です。条件として考えておかなければならないことは2つあります。1つはエリアです。中古ワンルームマンション投資の成否の分かれ目がエリアだと言っても過言ではありません。都市中心部への交通アクセスの良いエリアを選ぶようにしましょう。2つ目に重要なポイントは修繕積立金です。中古ワンルームマンション投資を始めたばかりの初心者の中には経費は安いほど良いと考えている人もいますが、修繕積立金は将来発生する大規模修繕工事等の費用を積み立てているものです。そのため、毎月ある程度の金額が積み上がっていないと、実際に工事をする際にまとまった費用を請求される可能性もあります。修繕積立金が3000円以下の中古ワンルームマンションは避けた方が無難です。これらの条件で物件を絞り、その中から自分の気になるものをピックアップしていけば、中古ワンルームマンション投資で失敗する可能性は小さくなります。

Copyright© 2018 不動産投資をはじめたいなら必見|マンションの種類を知っておこう All Rights Reserved.