MENU

人気の高い国外不動産投資

紙幣

人気の要因

不動産投資は株式投資や債券投資といった伝統的投資商品に比べると、価格変動のボラティリティが低く、安定した収益を得られるミドルリスクミドルリターンの投資として人気を集めています。これまでは日本の不動産に投資をする投資家が多かったですが、最近では海外不動産投資を行う投資家も増えてきています。海外不動産投資が人気を集める最大の要因は、国内不動産に比べると相対的に高い利回りを得られるという点です。日本だと優良不動産に投資して得られるリターンは3パーセントから5パーセント程度ですが、海外不動産投資の場合、好立地の優良不動産でも倍以上のリターンが期待できるケースも多く、このリターンの高さが人気の要因となっています。また、不動産というと非常に高額で一般投資家には中々手が出せない投資商品でしたが、海外市場においてもマンションやオフィスビルを区分所有する保有形態が一般的となりつつあり、投資額の小口化が進められたことも投資家の裾野を広げることに寄与したと考えられています。一点、海外不動産投資を行うに際して留意しなければならないのは為替リスクですが、ここ数年は為替が円高水準で推移していた事もあり、海外不動産投資を行いたいという投資家を後押ししたと考えられています。日本からの海外不動産投資を行う投資家の数や規模は年々増加基調にありますが、日本では依然として低金利環境が継続しているため、こうした動きはさらに加速すると見込まれています。

Copyright© 2018 不動産投資をはじめたいなら必見|マンションの種類を知っておこう All Rights Reserved.